本格的に寒くなってきました。今年は特に寒くて、利用者さんからも「春が待ち遠しい」との声を聞きます。

こんにちは、かなえるリハビリ訪問看護ステーション サテライト東の理学療法士 池田です。

先日、ある利用者さまが「訪問リハビリの仕事していたら、いろんな人と話す機会あるよね。幅広い人と話ができるのは羨ましいって思う。」とおっしゃられました。

「いろんな、業界の人・趣味・生活をしてきた人と話したら、幅広く情報知れるからね」と言われ、確かにリハビリ職にとって良い一面だなと感じました。様々な分野で活動をされてきた人と密に関われる職種、僕が担当させて頂いている方でも、建築関係、経営者、水墨画師範、日本舞踊、海外で住んでいた人、玄孫がいる人などがおられます。

本当に利用者さまから教えて頂く事は多く、実際に役にたった事やその考え方取り入れてみようと思った事がたくさんあり、普通に生活をしていたら思いもしない話を聞くチャンスが多いと感じました。

僕は自分の興味の無い事や違う・嫌いだと思う事はシャットアウトして受け入れない方でしたが、今は「まず見てみよう」「試してみよう」と感じるようになり、そのおかげでいろんな発見もありました。これもいろんな方々と密に関わり、幅広く話を聞く事ができたおかげかもしれません。

当たり前の事になってしまいますが、あらためて利用者さまへの訪問で「どんな人なのか?」「どんな考え方をされているのか?」「どんな生活をされているのか?」というのを感じながら関わっていきたいと思いました。

理学療法士  池田