こんにちは。作業療法士の菅です。

皆さんはお好きな香りはありますか?
私はカモミールやラベンダーの香りが好きで、リラックスしたい時に加湿器を利用して楽しんでいます。
数年前からアロマテラピーを精神ケアや認知症ケア、自分自身の生活にも取り入れたいと思い、昨年はアロマテラピー検定1級の資格を取得しました。

今回は、少しアロマテラピーについてお話をさせて頂きます。
アロマテラピーには、香りで心をリラックスさせてくれるという印象があるかと思いますが、
それだけではなく、自然治癒力を高めてくれる作用もあります。

フランスやイギリスなどでは、積極的に医療現場でも取り入れられて、最近は日本の病院でも少しずつ、普及し認知されてきました。

アロマテラピーと言うと、専用の器材などが必要かと思われる方も多いかもしれません。
しかし、精油(エッセンシャルオイル)さえあれば、いつでもどこでも楽しめます。
1番手軽とされている方法をご紹介したいと思います。

マグカップで楽しむ方法

熱いお湯の入ったマグカップに精油を1~2滴落とし香りを楽しむ事ができます。

ハンカチで楽しむ方法

ハンカチ(ティッシュやコットン)に精油を1~2滴落として香りを楽しみます。外出先でも利用でき、就寝時に枕元に置いて利用するのもオススメです。

※精油の使用には注意事項があるので、ご確認してお楽しみ下さい。

まずはリラックスや気分転換、疲れた時の休息をするきっかけとして、アロマテラピーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

作業療法士 菅