看護師 濱野 晃行(はまの あきゆき)

はじめまして。
4月より入職しました看護師の濱野 晃行(はまの あきゆき)と申します。

約15年、勤めた病院から新たなチャレンジをしたいと思い転職を決意し、以前より興味があった訪問看護の
世界に飛び込みました。病院で勤務していた頃、在宅への退院支援を行う中で、本当に重要なのは退院されて
からの長い生活だと考えるようになり、地域で安心できる生活が出来るように専門職として利用者や家族を支え
貢献したいという思いが強くあります。そんな想いが自分の仕事のモチベーションのひとつです。

趣味は野球観戦や、旅行や、読書などです。部活は高校まで野球をしており、小さい頃から阪神タイガースの大ファンです。
高校野球も大好きで、時期になると甲子園球場によく足を運んでいます。自分も楽しいことや笑うことが大好きで飲み歩きやグルメ巡りをよくしています。

また仕事を通じてこれからいろいろな出会いがあると思います。出会いに感謝しながら笑顔や自己研鑽を忘れず
訪問看護師として成長できたらなと思います。皆様、これからどうぞよろしくお願い致します。

看護師 濱野

看護師 和田 将吾(わだ しょうご)

初めまして。
4月より入職致しました、看護師の和田 将吾(わだ しょうご)と申します。

以前は呼吸器内科・血液内科混合病棟に4年半、集中治療部門で2年半勤務していました。
超急性期から慢性期、ターミナル期の患者様と関わる中で、実際の在宅での生活はどうなっているんだろうかと思ったのが、訪問看護を志したきっかけです。
落ち着く空間であるご自宅で、利用者様・家族様が安全安楽に過ごせるために、少しでも力になれるよう、これから頑張ります!

趣味は、散歩・読書・映画・旅行・ご飯・肉・お酒などたくさんあります。
最近は職場が南堀江とお洒落な街になったので、仕事の前後で街を散歩して楽しんでいます!

大阪は不慣れなので、美味しいものや楽しいところなどスタッフ・利用者様から色々教えていただきプライベートも充実させようと思っています。

関わる方とのつながりを大事に、日々精進を重ねて行きます。
みなさま、これからどうぞよろしくお願いします。

看護師 和田

看護師 菅原 悠太(かんばら ゆうた)

はじめまして。
4月より入職しました、看護師の菅原 悠太(かんばら ゆうた)です。

以前は急性期病院で約10年間勤務していました。
急性期病院での患者様の平均在院日数は約12日。
短期間での患者様との関わりより、在宅で利用者様の生活に関わっていきたいと思い訪問看護の世界に入りました。

趣味は釣り、野球、スノーボードです。
日本の四季を楽しむ人でありたいと思っています。

人とのつながりを大切に精進していきたいと思っています。皆様よろしくお願いします。

看護師 菅原