こんにちは、人事課 久保です。
5/14(月)に大阪城ホールで開催されました「滋慶学園 就職フェア2018」に参加させて頂きました。
大阪滋慶学園のグループ校の学生を対象に、313の事業所(病院・治療院・福祉施設・企業)が参加しました。

私も求職者として就職フェアに何度か参加したことはありましたが、出展する側として参加するのは初めてのことでした。前日から少々緊張しておりましたが、始まってみると緊張してもいられない程の活気に溢れていました。

他の事業所ブースも拝見したのですが、華やかな装飾がなされていたり、オシャレなポスターが貼られていたり、ティッシュやお菓子を配っておられるところもあり、自社の魅力を伝える方法の多様さに驚きました。

そんな様々な趣向を凝らした事業所が多数出展している中、当社のブースにも多くの学生さんにお越し頂きました。私がお話させていただいた方は、小児に携わっていきたいという明確な夢があり、その夢の実現のために話を聞きに来てくださりました。他にも明確な夢はまだなくとも、自身の持つあらゆる可能性を見いだそうと来てくださる方もいらっしゃり、どなたも希望に満ちた真剣な眼差しを向けておられました。

その眼差しから元気をもらい、看護師、療法士をはじめ、この業界に携わる方々が気持ちよく働くことが出来るよう尽力していきたいと、改めて感じる機会となりました。

滋慶学園の皆様、そしてこのブログを読んでくださったあなたの夢を、私は心から応援させて頂きます!

人事課 久保