こんにちは。
河内長野事業所で働いております、作業療法士の中辻です。

秋分の日、秋のお彼岸を過ぎて、季節は秋ですね。
皆さまは、秋といえば・・・何でしょうか。

・紅葉の秋
・読書の秋
・行楽の秋
・芸術の秋
・運動の秋
・お祭の秋

そして、実りの秋。
さつまいも、梨、栗、銀杏、南瓜、柿、新米・・・
思いつくまま挙げてみましたが、どれも美味しそう!
『美味しそう!』と思う私は、もっぱら食欲の秋ですね(笑)。

私は、秋といえば・・・でもう一つ、思うことがあります。

それは進路の秋。

進学といえば、春なのでは?と思いますよね。そうです、進学するのは春です。しかし、進学先を決定するのは秋頃なんですね。

作業療法士というリハビリの仕事では、お子さまのリハビリにも関わることがよくあります。秋になると「進路はどうしようかなぁ」と悩まれている姿を何度となく見てきましたし、相談も受けてきました。

勉強や就職などの進路とリハビリ、関係あるの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、リハビリの視点から進路についてアドバイスできることもあります。今リハビリをご利用なさっている方は、相談してみてはいかがでしょうか。今の考えに自信が持てたり、新たな考えがみつかったりするかもしれませんよ。

進路の決定はご自身で!

作業療法士 中辻