こんにちは、作業療法士の清水です。
私は仕事帰りに、フィットネスクラブに立ち寄ります。

フィットネスクラブに通い始めて14年・・・

身長が2.5cm 伸びました!!

姿勢を整える筋肉の働きには驚かされています。筋肉の一つ一つの働き、それらのバランスがうまく整い、命令通りに動かせると綺麗な姿勢や所作が生まれます。全体のバランス調整が大切なのだと改めて実感しました。

運動はフィットネスクラブでなくてもできるのですが、フィットネスクラブならではのスタジオプログラムが、今はお気に入り。はじめは、スタジオで音楽に合わせて体を動かし輝いている人たちを見て・・楽しそう。でも・・いったい何がそんなに楽しいんだろう?と不思議でした。

聞くと、ニュージーランド発祥のグループエクササイズ。

プログラムは10アイテム(ヨガ、ダンス、格闘技・・などの動きをとりいれたエクササイズ)、世界70カ国で展開されています。コリオグラファー(プログラムの作成者)は、なんと医師、理学療法士、運動生理学者が参加。エアロビクスインストラクターとともに担当していて、運動理論にかなったものになっています。

音楽に合わせられない自分の姿を鏡で見ては…苦笑。

はじめは先生の綺麗なフォームをみれば動きの勉強になるからそれだけで満足でした。しかし個別指導を受けてフォームが良くなると、運動効果があがり、さらに、満足度と身体を動かす楽しさが、どんどん高まっていきました。

仕事帰りには必ずフィットネスクラブに行く…
楽しみながら、所作やポーズについて勉強中です。

今では大人の部活?のように楽しんでます。

作業療法士 清水