こんにちは、広報課の川口です。

6月19日(水)、NHK総合で毎週平日の18:10~に放映されている、ニュースほっと関西の『ええやん!中継のコーナー』にて日本で『ストリートサッカー』を牽引する選手の一人として弊社の理学療法士 本岡が生出演しました!

私も広報(本岡の知人)として、番組の収録に立ち会わせていただきました。

このヨーロッパ発祥の『ストリートサッカー』は、1対1の場合、広場や公園などに直径約5メートルの囲いをつくりゴールを2つ置き、3分間で得点を競います。勝敗は得点数、また股抜きをされたらその時点で決着。体がぶつかることはルールで禁止されています。

ゴールを意識すれば股が開き、股を意識すればゴールが開く、いわゆる駆け引きが勝敗を左右します。

大人から子供まで、幅広い世代の方が一緒に楽しめる競技になっています。

昨年、本岡はデンマーク・コペンハーゲンで開催されたストリートサッカーの世界大会『PANNAHOUSE INVITATIONALS 2018』のプロ部門に出場しており、なんと初出場でBEST 16になりました。今年も同世界大会に出場するとのことで、社員一同の応援熱がさらに高まっています!

ストリートサッカーの選手として、また理学療法士として、両立できるように応援していきたいと思います。

広報課 川口